ホワイトニング

ポリリンホワイトニングとは

ポリリンホワイトニングとはポリリンホワイトニングは、「分割ポリリン酸」というあらゆる生物の体内にもともと存在している生体成分が使用されていて、非常に高い効果が期待でき、安全性の高いホワイトニング方法です。
歯にダメージを与えないため痛みが少なく、ポリリンコーティングによる歯質の強化・色素や歯石の沈着防止など多くの効果効能は、歯科業界でも大きな注目を集めています。

※分割ポリリン酸は食品添加物としても認められている安全な成分です。
※痛みや効果には個人差があります。

ポリリンホワイトニングはこんな方にオススメです

こんな方にオススメです

  • 笑った時の印象を良くしたい
  • 人前で話す機会が多い
  • 歯が前より黄色くなった気がする
  • 歯の着色汚れが気になる(ヤニや茶渋など)
  • 若々しい印象になりたい
  • いつまでも白く輝く歯でいたい

ポリリンホワイトニングは、分割ポリリン酸によって歯を白くする方法です。
分割ポリリン酸は、歯面の汚れを落として汚れの再付着をしにくくし、歯の白さを増し、お口の中を清潔にして口内環境を整えてくれる等、非常に多くの効果が期待できる新たなホワイトニング成分です。
これをお部屋の床掃除に例えると、掃除機で汚れを吸い取り、雑巾でピカピカに磨いて、ワックスがけでコーティングするといった作業を一度に行っていると言えます。

ポリリンホワイトニングのしくみ

ポリリンホワイトニングのしくみ優れた効果を発揮する「短鎖分割ポリリン酸」は、①歯の表面に付着した汚れ(タバコのヤニや茶渋など)に接近すると、②汚れを浮かせて取り除き、③歯の表面をキレイにすると同時に、④歯の表面をコーティングして歯質を強化し、汚れの再付着を防ぐ働きがあります。

従来のホワイトニングとポリリンホワイトニングの比較

従来のホワイトニング

従来のホワイトニング

  • 白さ
    使用する薬液によっては着色するため、透明感のない白さになります。

  • 痛み
    痛みを感じやすく、知覚過敏になる場合があります。

  • 色戻り
    歯をコーティングしていないので、特に施術後は着色しやすくなっています。

  • 保護力
    ホワイトニング剤を歯の表面に塗り、色素を分解するため、歯にダメージが残ります。

  • お食事
    施述直後は特にカレー・コーヒー・ワインなど色素の濃い飲食物は制限があります。

  • 施述時間
    次回の施述までに2~3週間の期間が必要です。

ポリリンホワイトニング

ポリリンホワイトニング

  • 白さ
    プラチナナノコロイドの効果で白く輝く自然な美しさになります。

  • 痛み
    痛みが非常に少ないです。

  • 色戻り
    分割ポリリン酸が歯をコーティングするため汚れが再付着しにくく、透明感のある白さが長持ちします。

  • 保護力
    ポリリンコーティングによって歯が傷つきにくく、歯面もコーティングされるため歯質が強化されます。

  • お食事
    施述直後でも食事制限は一切ありません。

  • 施述時間
    1日に何度でも施述可能です。

TEL.042-622-2724 24時間WEB予約
一番上に戻る
一番上に戻る
TEL.042-622-272424時間WEB予約